話題の人物動画集

ゲオールギイ・ベリーエフ/YouTubeまとめ

  • 該当する動画はありません。

『ギェオールギイ・ビェリーイェフ』より:ゲオールギイ・ミハーイロヴィチ・ベリーエフ(ロシア語:ГеоргийМихайловичБериевギオールギイ・ミハーイロヴィチ・ビリーイェフ、1903年2月13日-1979年7月14日)は、ソビエト連邦の航空機設計者。1931年に工学博士となり、また技術部門の赤軍少将でもあった。また、1929年からソビエト連邦共産党の党員となった。彼は元々はベリアシュヴィリ(グルジア語:ბერიაშვილი、ロシア語:Бериашвили)というグルジア人の姓を持っていたが、のちにロシア人風のベリーエフに改姓した。なお、彼の姓を冠した設計局は日本語では「ベリエフ」と表記されることも多い。ベリーエフこと、ギオルギ・ミハエリス・ジェ・ベリアシュヴィリ(გიორგიმიხეილისძებერიაშვილი)は、ユリウス暦1903年1月31日(グレゴリオ暦1903年2月13日)に当時のロシア帝国領であったグルジアの首都チフリス(現トビリシ)で生を受けた。

Wikipedia_2016.03.03