話題の人物動画集

トン・コープマン/YouTubeまとめ

トンコープマンJSバッハ平均律クラィーア曲集第2巻BWV870-893再生 トンコープマンJSバッハ平均律クラィーア曲集第2巻BWV870-893トンコープマンJSバッハ平均律クラィーア曲集第2巻BWV870-893 TONKOOPMANRrecitalinJapan1992MovieLive再生 TONKOOPMANRrecitalinJapan1992MovieLiveTONKOOPMANRrecitalinJapan1992MovieLive アイネクライネナハトムジークトンコープマン再生 アイネクライネナハトムジークトンコープマンアイネクライネナハトムジークトンコープマン JSバッハトッカータとフーガニ短調BWV565トンコープマン1992再生 JSバッハトッカータとフーガニ短調BWV565トンコープマン1992JSバッハトッカータとフーガニ短調BWV565トンコープマン1992 トンコープマンパイプオルガンリサイタル2018再生 トンコープマンパイプオルガンリサイタル2018トンコープマンパイプオルガンリサイタル2018 MozartsymphonyNo41-4mov44TonKoopmanAmsterdamBaroqueOrchestra再生 MozartsymphonyNo41-4mov44TonKoopmanAmsterdamBaroqueOrchestraMozartsymphonyNo41-4mov44TonKoopmanAmsterdamBaroqueOrchestra バッハチェンバロ協奏曲第1番ニ短調BWV1052コープマン再生 バッハチェンバロ協奏曲第1番ニ短調BWV1052コープマンバッハチェンバロ協奏曲第1番ニ短調BWV1052コープマン モーツァルトレクイエムニ短調K626トンコープマンMozartRequiem再生 モーツァルトレクイエムニ短調K626トンコープマンMozartRequiemモーツァルトレクイエムニ短調K626トンコープマンMozartRequiem モーツァルトディェルティメントニ長調K136125aコープマン198889再生 モーツァルトディェルティメントニ長調K136125aコープマン198889モーツァルトディェルティメントニ長調K136125aコープマン198889 Bach-FugueinGminorBWV578再生 Bach-FugueinGminorBWV578Bach-FugueinGminorBWV578 モーツァルトラクリモサコープマン1989再生 モーツァルトラクリモサコープマン1989モーツァルトラクリモサコープマン1989 モーツァルトディェルティメントヘ長調K138125cコープマン198889再生 モーツァルトディェルティメントヘ長調K138125cコープマン198889モーツァルトディェルティメントヘ長調K138125cコープマン198889 コープマン再生 コープマンコープマン MozartsymphonyNo25-1mov33TonKoopmanAmsterdamBaroqueOrchestra再生 MozartsymphonyNo25-1mov33TonKoopmanAmsterdamBaroqueOrchestraMozartsymphonyNo25-1mov33TonKoopmanAmsterdamBaroqueOrchestra バッハトッカータアダージョとフーガハ長調BWV564コープマン再生 バッハトッカータアダージョとフーガハ長調BWV564コープマンバッハトッカータアダージョとフーガハ長調BWV564コープマン JSバッハフーガの技法BWV1080トンコープマンチェンバロティニマトーチェンバロ1993年再生 JSバッハフーガの技法BWV1080トンコープマンチェンバロティニマトーチェンバロ1993年JSバッハフーガの技法BWV1080トンコープマンチェンバロティニマトーチェンバロ1993年 バッハマタイ受難曲BWV244第1部CD1コープマン1992再生 バッハマタイ受難曲BWV244第1部CD1コープマン1992バッハマタイ受難曲BWV244第1部CD1コープマン1992 JSBachBWV578LittleTonKoopman再生 JSBachBWV578LittleTonKoopmanJSBachBWV578LittleTonKoopman バッハパッサカリアとフーガハ短調BWV582コープマン再生 バッハパッサカリアとフーガハ短調BWV582コープマンバッハパッサカリアとフーガハ短調BWV582コープマン バッハ管弦楽組曲第2番ロ短調BWV1067コープマン1988再生 バッハ管弦楽組曲第2番ロ短調BWV1067コープマン1988バッハ管弦楽組曲第2番ロ短調BWV1067コープマン1988 バッハトリオソナタ第1番変ホ長調BWV525コープマン再生 バッハトリオソナタ第1番変ホ長調BWV525コープマンバッハトリオソナタ第1番変ホ長調BWV525コープマン バッハ平均律クラィーア第2巻フーガ第9番ホ長調BWV878コープマン1982再生 バッハ平均律クラィーア第2巻フーガ第9番ホ長調BWV878コープマン1982バッハ平均律クラィーア第2巻フーガ第9番ホ長調BWV878コープマン1982 バッハトッカータとフーガニ短調BWV565コープマン再生 バッハトッカータとフーガニ短調BWV565コープマンバッハトッカータとフーガニ短調BWV565コープマン モーツァルトアイネクライネナハトムジークト長調K525コープマン198889再生 モーツァルトアイネクライネナハトムジークト長調K525コープマン198889モーツァルトアイネクライネナハトムジークト長調K525コープマン198889 モーツァルト交響曲第25番ト短調K183コープマン1988再生 モーツァルト交響曲第25番ト短調K183コープマン1988モーツァルト交響曲第25番ト短調K183コープマン1988 バッハ管弦楽組曲第1番ハ長調BWV1066コープマン1988再生 バッハ管弦楽組曲第1番ハ長調BWV1066コープマン1988バッハ管弦楽組曲第1番ハ長調BWV1066コープマン1988 モーツァルト交響曲第40番ト短調K550コープマン1994再生 モーツァルト交響曲第40番ト短調K550コープマン1994モーツァルト交響曲第40番ト短調K550コープマン1994 JSBach-Chorale-PreludeHerrChristdereingeGottessohnBWV601再生 JSBach-Chorale-PreludeHerrChristdereingeGottessohnBWV601JSBach-Chorale-PreludeHerrChristdereingeGottessohnBWV601 ボッケリーニチェロ協奏曲ニ長調G478ヨーヨーマチェロトンコープマン指揮アムステルダムバロック管弦楽団1998年再生 ボッケリーニチェロ協奏曲ニ長調G478ヨーヨーマチェロトンコープマン指揮アムステルダムバロック管弦楽団1998年ボッケリーニチェロ協奏曲ニ長調G478ヨーヨーマチェロトンコープマン指揮アムステルダムバロック管弦楽団1998年 バッハ管弦楽組曲第4番ニ長調BWV1069コープマン1988再生 バッハ管弦楽組曲第4番ニ長調BWV1069コープマン1988バッハ管弦楽組曲第4番ニ長調BWV1069コープマン1988 バッハトッカータとフーガニ短調BWV538ドリア調コープマン再生 バッハトッカータとフーガニ短調BWV538ドリア調コープマンバッハトッカータとフーガニ短調BWV538ドリア調コープマン ボッケリーニチェロ協奏曲ト長調G480ヨーヨーマチェロトンコープマン指揮アムステルダムバロック管弦楽団1998年再生 ボッケリーニチェロ協奏曲ト長調G480ヨーヨーマチェロトンコープマン指揮アムステルダムバロック管弦楽団1998年ボッケリーニチェロ協奏曲ト長調G480ヨーヨーマチェロトンコープマン指揮アムステルダムバロック管弦楽団1998年 JSBach-Chorale-PreludeOMenschbeweindeinSndegroBWV622再生 JSBach-Chorale-PreludeOMenschbeweindeinSndegroBWV622JSBach-Chorale-PreludeOMenschbeweindeinSndegroBWV622 かいけつコープマン再生 かいけつコープマンかいけつコープマン ボッケリーニチェロ協奏曲ニ長調G476ヨーヨーマチェロトンコープマン指揮アムステルダムバロック管弦楽団1998年再生 ボッケリーニチェロ協奏曲ニ長調G476ヨーヨーマチェロトンコープマン指揮アムステルダムバロック管弦楽団1998年ボッケリーニチェロ協奏曲ニ長調G476ヨーヨーマチェロトンコープマン指揮アムステルダムバロック管弦楽団1998年 モーツァルトレクイエムニ短調K626コープマン1989再生 モーツァルトレクイエムニ短調K626コープマン1989モーツァルトレクイエムニ短調K626コープマン1989 バッハチェンバロ協奏曲第1番ニ短調BWV1052コープマン再生 バッハチェンバロ協奏曲第1番ニ短調BWV1052コープマンバッハチェンバロ協奏曲第1番ニ短調BWV1052コープマン バッハG線上のアリアヨーヨーマバロックチェロコープマン1998再生 バッハG線上のアリアヨーヨーマバロックチェロコープマン1998バッハG線上のアリアヨーヨーマバロックチェロコープマン1998 SilentToneRecordフォルクレィオール曲集ジョルディサバールトンコープマンクリストフコワンクラシックアナログLP専門店サイレントトーンレコード再生 SilentToneRecordフォルクレィオール曲集ジョルディサバールトンコープマンクリストフコワンクラシックアナログLP専門店サイレントトーンレコードSilentToneRecordフォルクレィオール曲集ジョルディサバールトンコープマンクリストフコワンクラシックアナログLP専門店サイレントトーンレコード バッハマタイ受難曲BWV244第2部CD3コープマン1992再生 バッハマタイ受難曲BWV244第2部CD3コープマン1992バッハマタイ受難曲BWV244第2部CD3コープマン1992 ボッケリーニチェロ協奏曲ト長調G480ヨーヨーマバロックチェロコープマン1998再生 ボッケリーニチェロ協奏曲ト長調G480ヨーヨーマバロックチェロコープマン1998ボッケリーニチェロ協奏曲ト長調G480ヨーヨーマバロックチェロコープマン1998 モーツァルト交響曲第39番変ホ長調K543コープマン1994再生 モーツァルト交響曲第39番変ホ長調K543コープマン1994モーツァルト交響曲第39番変ホ長調K543コープマン1994 ボッケリーニチェロ協奏曲ニ長調G478ヨーヨーマバロックチェロコープマン1998再生 ボッケリーニチェロ協奏曲ニ長調G478ヨーヨーマバロックチェロコープマン1998ボッケリーニチェロ協奏曲ニ長調G478ヨーヨーマバロックチェロコープマン1998 SilentToneRecordハイドンコンチェルトコンチェルティーノディェルティメント全集トンコープマンcemb指揮アムステルダムバロック管弦楽団再生 SilentToneRecordハイドンコンチェルトコンチェルティーノディェルティメント全集トンコープマンcemb指揮アムステルダムバロック管弦楽団SilentToneRecordハイドンコンチェルトコンチェルティーノディェルティメント全集トンコープマンcemb指揮アムステルダムバロック管弦楽団 バッハマタイ受難曲BWV244第2部CD2コープマン1992再生 バッハマタイ受難曲BWV244第2部CD2コープマン1992バッハマタイ受難曲BWV244第2部CD2コープマン1992 バッハチェンバロ協奏曲第1番ニ短調BWV1052コープマン再生 バッハチェンバロ協奏曲第1番ニ短調BWV1052コープマンバッハチェンバロ協奏曲第1番ニ短調BWV1052コープマン モーツァルトディェルティメント変ロ長調K137125bコープマン198889再生 モーツァルトディェルティメント変ロ長調K137125bコープマン198889モーツァルトディェルティメント変ロ長調K137125bコープマン198889 モーツァルト交響曲第29番イ長調K201186aコープマン1987再生 モーツァルト交響曲第29番イ長調K201186aコープマン1987モーツァルト交響曲第29番イ長調K201186aコープマン1987 バッハ私の心をイエスよヨーヨーマバロックチェロコープマン1998再生 バッハ私の心をイエスよヨーヨーマバロックチェロコープマン1998バッハ私の心をイエスよヨーヨーマバロックチェロコープマン1998 バッハ讃えよ誉めよヨーヨーマバロックチェロコープマン1998再生 バッハ讃えよ誉めよヨーヨーマバロックチェロコープマン1998バッハ讃えよ誉めよヨーヨーマバロックチェロコープマン1998

西洋古典学古典学を修めた後、オルガン、チェンバロをアムステルダム音楽院でグスタフ・レオンハルト及びシモン・C・ヤンセンに師事し、音楽学をアムステルダム大学で学ぶ。オルガン演奏とチェンバロ演奏の奏法で優等(プリ・デクセランス)に輝く。
1979年にアムステルダム・バロック管弦楽団を設立し、1992年にはアムステルダム・バロック合唱団を併設。わけてもヨハン・ゼバスティアン・バッハバッハの宗教音楽宗教曲やヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトモーツァルトの交響曲の演奏・録音を通じて、オリジナル楽器演奏運動の雄となる。数々の古楽器オーケストラの指揮者が、ロマン派音楽にまで食指を動かしつつある中、コープマンはその流れに抗い、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンベートーヴェン以降の音楽をオリジナル楽器アンサンブルで演奏することに関心を示しておらず、またヨーゼフ・ハイドンハイドンやモーツァルトの作品もバロック・ピッチで演奏・録音を行なってきた。野心的な企画であった、バッハのカンタータ全曲録音は、2005年を以って完了した。バッハのオルガン作品全集の録音を3度目の挑戦で成し遂げた。ソリストや指揮者としての数々の傑出した録音によって、数多くの受賞歴を誇っている。オルガンとチェンバロの独奏者としての演奏では、装飾音の多用がその特徴の一つである。

Wikipedia_2008.12.28