話題の人物動画集

ハラール・セーヴェルー/YouTubeまとめ

  • 該当する動画はありません。

ハラール・シグール・ヨハン・セーヴェルー(HaraldSigurdJohanSæverud,1897年4月17日–1992年3月27日)は、ノルウェーの作曲家。指揮者としてしばしばベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団に客演し、自作を上演した。9つの交響曲や大量のピアノ曲を残している。生涯生い立ちと初期ベルゲン出身。基礎教育をベルゲン・グリーグ音楽院で修め、ライプツィヒに学んだ作曲家ボルクヒルト・ホルムセンらに師事した。この間にいくつかの大規模な《交響的幻想曲》に着手するが、これらはその後《交響曲第1番》へと発展した。そのうち《幻想曲第1番》は1919年に完成し、翌1920年にクリスチャニア(現オスロ)で上演された。破格の才能が発揮されたこの作品によって奨学金を受け、ベルリン高等音楽学校で2年間フリードリヒ・コッホに師事することができた。ベルリン時代に交響曲第1番の終楽章となる部分を完成させ、この新作部分は、友人ルドヴィク・モヴィンケルの指揮により、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団によって初演されている。

Wikipedia_2014.08.05