話題の人物動画集

リオネル・ジョスパン/YouTubeまとめ

誕生日パーティーで思いも寄らぬ宣言が映画92歳のパリジェンヌ予告編再生 誕生日パーティーで思いも寄らぬ宣言が映画92歳のパリジェンヌ予告編誕生日パーティーで思いも寄らぬ宣言が映画92歳のパリジェンヌ予告編 本編映像フランス映画祭2016で最高賞を受賞92歳のパリジェンヌ再生 本編映像フランス映画祭2016で最高賞を受賞92歳のパリジェンヌ本編映像フランス映画祭2016で最高賞を受賞92歳のパリジェンヌ PARADISEPAPERS5PROPOSITIONSCONTRELVASIONFISCALE再生 PARADISEPAPERS5PROPOSITIONSCONTRELVASIONFISCALEPARADISEPAPERS5PROPOSITIONSCONTRELVASIONFISCALE

リオネル・ジョスパン(LionelJospin,1937年7月12日-)は、フランスの官僚、経済学者、政治家。フランス社会党第一書記、首相などを歴任した。生い立ち1937年7月12日、パリ近郊のムードンに生まれる。生家はプロテスタントを信仰する家庭であった。1965年にフランス国立行政学院(ENA)を卒業し、外務省に勤めた後、パリ第11大学の経済学教授になる。1971年、社会党に入党する。政治家への転身と大統領選挙1981年6月、国会議員に初当選。同年から1988年まで社会党第一書記を務める。フランソワ・ミッテラン政権下では1988年から1992年まで教育大臣を務めた。1995年に再び社会党第一書記に就任し、同年5月の大統領選挙に社会党候補として立候補するが、ジャック・シラクに僅差で敗北した。首相1997年6月の総選挙で社会党を中心とする左翼勢力が勝利し、左翼連合政権の首相に就任する。

Wikipedia_2015.09.01