wadajin.net

夏目漱石

再生 朗読草枕前篇夏目漱石夏目漱石草枕第1章から第7章まで。朗読日高徹郎。2006年から2007年の間に収録したものです。再生3時間10分。岩波文庫2005年11月4日第100刷 再生 夏目漱石峰竜太が演じる 再生 日本名作ドラマ夏目漱石心加藤剛葉月里緒菜高橋惠子199410鶴見辰吾香川照之勝村政信佐木愛岩本多代脚本山田信夫原作夏目漱石当チャンネルではDVD化VHS化オンデマンド化 再生 夏目漱石夢十夜安眠用朗読 再生 よみがえる明治の文豪夏目漱石日本を代表する作家夏目漱石は新宿で生まれ新宿で生涯を終えました。生誕140年にあたる2007年に行われたさまざまな取り組みをレポー 再生 夏目漱石坊っちゃん上風間杜夫 再生 夏目漱石の妻2話吾輩は猫である 再生 高校倫理47夏目漱石はなぜ近代化を批判したのか高校倫理47夏目漱石医学部合格者が教える大学受験勉強法チャンネル登録はこちら 再生 大岡昇平夏目漱石と国家意識1大岡昇平の講演 再生 夏目漱石二百十日橋爪功 再生 立川談志談志の人物話夏目漱石談志さんが文豪夏目漱石について話すなかで日本人の捉えかたを話しています。朗読もありますよ。コメントなど気楽に書き込んでもらえると 再生 朗読ラジオ夏目漱石三四郎1朗読秋岡紀子 再生 NHK土曜ドラマ夏目漱石の妻9月24日夜9時スタート尾野真千子長谷川博己Tag夏目鏡子尾野真千子長谷川博己黒島結菜満島真之介竹中直人舘ひろし 再生 夏目漱石の声骨格から割り出した声みたいです。 再生 夏目漱石坊っちゃんラジオドラマ夏目漱石坊っちゃん作品紹介無鉄砲で一本気不正や偽善が大嫌い江戸っ子快男子坊っちゃんによる明治時代青春教師物語 再生 森鴎外夏目漱石住宅明治村 再生 夏目漱石彼岸過迄1朗読青空文庫夏目漱石彼岸過迄1朗読青空文庫 再生 青空文庫名作文学の朗読朗読カフェ夏目漱石草枕一山口雄介朗読朗読カフェメンバーによる青空文庫名作文学の朗読をお楽しみ下さい。夏目漱石の草枕一です。山口雄介が朗読してます。 再生 知の回廊第35回松山文学散歩夏目漱石編監修渡部芳紀中央大学文学部明治から大正時代の近代文学に多大な影響を与えた作家夏目漱石。彼が文壇への道を歩むきっかけとなっ 再生 ドキリソング文学インマイライフby夏目漱石樋口一葉 再生 夏目漱石-私の個人主義661704朗読夏目漱石-私の個人主義66朗読三國一朗ブログ漱石山道にて配信中。 再生 青空文庫朗読夏目漱石夢十夜第一夜西村俊彦俳優ナレーターの西村俊彦による夏目漱石の小説夢十夜の朗読です。今回は第一夜。チャンネルのこと朗読動画や私の出演舞台映 再生 夏目漱石二百十日橋爪功説明 再生 夏目漱石の記念館早稲田の邸宅跡に開館明治の文豪夏目漱石が晩年を過ごし代表作こころなどを執筆した東京新宿区の邸宅跡に書斎や客間などを再現しゆかりの品を集め 再生 AI朗読門夏目漱石青空文庫AI朗読推薦図書。青空文庫を朗読。本書が気になる方はこちら音声で本に慣れ親しみ本に興味をもってもらえば幸いです。 再生 夏目漱石三四郎SosekiNatsume-Sanshiro文學ト云フ事2 再生 夏目漱石二百十日読書会2017211メルマガ読者限定音声も配信中メルマガ登録はコチラツイキャス長野市で読書会を 再生 夏目漱石の魅力について講演60分質疑応答20分茂木健一郎2016年7月18日早稲田大学大隈講堂で行われた講演会の模様です。主催岩波書店朝日新聞新宿区。 再生 夏目漱石の草枕についてこちらのamazonリンクを一度踏んでいただきお買い物いただくとご支援になります。ご協力お願いします。課題図書一覧 再生 ズバリ文化批評夏目漱石現代日本の開化桜H22630今回は明治の文豪夏目漱石の講演現代日本の開化を振り返りながら近代日本が忘れてきた日本のアイデンティティーについて考え 再生 夏目漱石のこころは先生の自己欺瞞を描いているのではないだろうか読書会2016514メルマガ読者限定音声も配信中メルマガ登録はコチラ長野市で毎週読書会をしています。信州読書会 再生 朗読草枕後篇夏目漱石夏目漱石草枕第8章から第13章まで。朗読日高徹郎。2006年から2007年の間に収録したものです。再生2時間28分。岩波文庫2005年11月4日第100刷 再生 AI朗読倫敦塔夏目漱石青空文庫AI朗読推薦図書。青空文庫を朗読。本書が気になる方はこちら音声で本に慣れ親しみ本に興味をもってもらえば幸いです。 再生 トリヒアの泉千円札の夏目漱石は喪に服している写真て五千円札の新渡戸稲造は結婚式に参加した時の写真 再生 青空文庫名作文学の朗読朗読カフェ夏目漱石こころ下3940山口雄介朗読朗読カフェメンバーによる青空文庫名作文学の朗読をお楽しみ下さい。夏目漱石こころ下3940山口雄介朗読 再生 AI朗読彼岸過迄夏目漱石青空文庫AI朗読推薦図書。青空文庫を朗読。本書が気になる方はこちら音声で本に慣れ親しみ本に興味をもってもらえば幸いです。 再生 有声小说我是猫第一集作者夏目漱石演播冰灵夏目漱石发表于1905年的构思奇特而匠心独运的处女作我是猫奠定了这位杰出的小说家在日本近代文学史上的崇高地位。这部富于诙谐的作品以 再生 夏目漱石こころ表現よみ渡辺知明名作名文ハイライト朗読出所Blog表現よみ作品集 再生 朗読カフェ夏目漱石こころ十四山口雄介朗読青空文庫名作文学の朗読朗読カフェ夏目漱石こころ十四山口雄介朗読 再生 夏目漱石-現代日本の開化151517朗読夏目漱石-現代日本の開化15朗読三國一朗ブログ漱石山道にて配信中。 再生 朗読夏目漱石こころ110最終回。様な要素が重層的に織り成す構成でありながら謎を残したまま高転びするような終結。 再生 夏目漱石道草朗読オリジナル映像編集ひさしぶりの漱石やはり読みやすくわかりやすい。さすがに文豪らしい表現です。内容は重いのですが 再生 吾輩はアンドロイド夏目漱石を再現吾輩は猫である坊っちゃんなどで知られる文豪夏目漱石の姿を再現した人型ロボットアンドロイドが8日東京都内で公開された 再生 青空文庫名作文学の朗読朗読カフェ夏目漱石こころ下3334山口雄介朗読朗読カフェメンバーによる青空文庫名作文学の朗読をお楽しみ下さい。夏目漱石こころ下3334山口雄介朗読 再生 夏目漱石こころラジオドラマ夏目漱石こころ作品紹介夏目漱石晩年の代表作。恋愛と友情の狭間で葛藤し利己主義化していく男の心を描く。出演私 再生 朗読夏目漱石こころ5実は小見出しが冒頭からいきなり先生の遺書となっていたので不思議に思っていたのだがこれ 再生 夏目漱石吾輩は猫であるラジオドラマ夏目漱石吾輩は猫である作品紹介漱石と彼の家に転がり込んできた猫そして周囲の知人たちがモデル。吾輩たちが身勝手不人 再生 夏目漱石こころ読書会201748教育勅語の現代語訳はこちらを参照させていただきました。こちらのamazonリンクを一度踏んでいただきお買い

夏目漱石(なつめそうせき、1867年2月9日(慶応3年1月5日)-1916年(大正5年)12月9日)は、日本の小説家、評論家、英文学者。本名、夏目金之助(なつめきんのすけ)。江戸の牛込馬場下横町(現在の東京都新宿区喜久井町)出身。俳号は愚陀仏。大学時代に正岡子規と出会い、俳句を学ぶ。帝国大学(後の東京帝国大学、現在の東京大学)英文科卒業後、松山で愛媛県尋常中学校教師、熊本で第五高等学校教授などを務めた後、イギリスへ留学。帰国後、東京帝国大学講師として英文学を講じながら、「吾輩は猫である」を雑誌『ホトトギス』に発表。これが評判になり「坊っちゃん」「倫敦塔」などを書く。その後朝日新聞社に入社し、「虞美人草」「三四郎」などを掲載。当初は余裕派と呼ばれた。「修善寺の大患」後は、『行人』『こゝろ』『硝子戸の中』などを執筆。「則天去私(そくてんきょし)」の境地に達したといわれる。晩年は胃潰瘍に悩まされ、「明暗」が絶筆となった。幼少期1867年2月9日(慶応3年1月5日)、江戸の牛込馬場下に名主・夏目小兵衛直克、千枝の末子(五男)として出生。

Wikipedia_2016.04.29

ブログパーツ

自身のサイトやブログに『夏目漱石』関連のYouTube動画像再生リストを掲載(登録不要)いただけます。なお、同一ページ内にYouTube埋め込みコードの複数掲載はできません。モーダルウィンドウが正常に動作いたしませんので『1ページ1ヵ所』の掲載でお願いします。

レスポンシブ対応ブログパーツ

  • 本ページ内掲載動画よりランダムに6件表示します。
  • レスポンシブ対応~設置箇所の横幅に応じて3列×2段、または、2列×3段に割り付けます。
  • メイン画像&再生スクリーン画像3枚のサムネイル画像きです。

表示見本

本日4月19日誕生

2001年
清司麗菜アイドル
1999年
松田元太ジャニーズJr.
1998年
中村咲哉俳優
1996年
植田海プロ野球選手
1994年
カイオサッカー選手
1994年
柳ゆり菜グラビアアイドル、タレント
1994年
小林ひかるアイドル
1994年
尾島知佳タレント、アイドル
1991年
ブライアン・ミッチェルメジャーリーガー
1991年
笠原美香ファッションモデル
1991年
松本美佳里芸能人女子フットサル選手
1991年
眞下貴之プロ野球選手
1990年
髙橋礼華バドミントン選手
1990年
貴斗志将吏大相撲力士
1990年
貴月芳将匡大相撲力士
1988年
小嶋陽菜AKB48
1988年
ケビン・ベジスティック野球選手
1988年
岡根直哉サッカー選手
1987年
マリア・シャラポワテニス選手
1987年
片山博視プロ野球選手
1987年
オクサナ・アキンシナ女優
1987年
富士東和佳大相撲力士
1987年
ジョー・ハートサッカー選手
1986年
西本泰承野球選手
1986年
クレメンス・ブルマーフィギュアスケート選手
1986年
黒木渚シンガーソングライター
1986年
貞升南棋士
1986年
キャンデース・パーカーバスケットボール選手
1985年
平田真菜声優
1985年
ヤン・ツィメルマンサッカー選手
1985年
ヴァロン・ベーラミサッカー選手
1983年
岡本秀寛プロ野球選手
1983年
カーティス・シグペンメジャーリーガー
1983年
ジョー・マウアーメジャーリーガー
1983年
ザック・デュークメジャーリーガー
1983年
アルベルト・カヤスポメジャーリーガー
1982年
大野靖之シンガーソングライター
1981年
ヘイデン・クリステンセン俳優
1981年
カタリーナ・サンディノ・モレノ女優
1981年
原竜太サッカー選手
1981年
比嘉寿光プロ野球選手
1981年
マーティン・ハブラットアイスホッケー選手
1981年
本間勲サッカー選手
1981年
トロイ・ポラマルアメリカンフットボール選手
1980年
田村隆平漫画家
1980年
平松康平サッカー選手
1980年
玉城ちはる女優
1979年
ホルヘ・ピエドラメジャーリーガー
1979年
ケイト・ハドソン女優
1979年
古島清孝声優
1978年
ガブリエル・エインセサッカー選手
1978年
ジェームズ・フランコ俳優
1978年
吉原慎也サッカー選手
1978年
井上剛声優
1977年
黒田祐プロバスケットボール選手
1977年
ルシアン・メットモサッカー選手
1977年
デニス・レイエスメジャーリーガー
1976年
藤沢文翁劇作家、演出家
1976年
坂下千里子タレント
1976年
金村曉プロ野球選手
1975年
ユッシ・ヤースケライネンサッカー選手
1975年
福田洋介作曲家
1975年
吉田豊騎手
1975年
諸岡なほ子ファッションモデル、タレント
1975年
前田愛声優
1974年
ホセ・クルーズ・ジュニアメジャーリーガー
1974年
玉力道栄来大相撲力士
1973年
中田一三サッカー選手・指導者
1973年
神野信也プロ野球選手
1973年
テンポイント競走馬
1973年
御崎朱美声優
1972年
オリビエ・ドゥルーズ騎手
1972年
小沢なつき女優
1972年
ウェズレイサッカー選手
1972年
リバウドサッカー選手
1971年
古池拓一プロ野球選手
1971年
星奈優里女優
1971年
井出竜也プロ野球選手・コーチ
1970年
菊田まりこ絵本作家
1970年
ルイス・ミゲル歌手
1970年
ケリー・ホームズ陸上選手
1969年
柴田時江女優
1969年
礒貝洋光元サッカー選手、プロゴルファー
1969年
ジェシー・G・ジェームズテレビパーソナリティー
1969年
久慈照嘉プロ野球選手
1968年
アシュレイ・ジャッド女優
1968年
ムスワティ3世スワジランド国王
1966年
エル・サムライプロレスラー
1965年
ナタリー・デセイ声楽家
1965年
城内実政治家
1964年
田崎竜太映画監督、演出家
1964年
中西一善政治家
1963年
廣瀬洋一ミュージシャン
1960年
R・J・レイノルズ野球選手
1960年
佐々木潤子漫画家
1960年
芦川誠俳優
1959年
根本りつ子女優
1957年
石原伸晃政治家
1957年
EBBYミュージシャン
1957年
葛優俳優
1955年
レゲーツィ・クリスチナフィギュアスケート選手
1955年
鮫島秀樹ミュージシャン
1955年
長谷川集平絵本作家、ミュージシャン
1955年
遠藤一彦プロ野球選手
1954年
水江正臣プロ野球選手
1954年
松藤英男ドラマー
1954年
長谷部史親文芸評論家
1953年
サラ・シメオニ陸上競技選手
1952年
アレクシス・アルゲリョプロボクサー
1950年
和田慎二漫画家
1950年
藤田幸久政治家
1950年
石川政雄プロ野球選手
1949年
セルゲイ・ボルコフフィギュアスケート選手
1949年
藤田雄山政治家
1947年
小室光男プロ野球選手
1947年
マレイ・ペライアピアニスト、指揮者
1946年
日野日出志漫画家
1945年
村野武範俳優
1945年
沼田義明プロボクサー
1945年
漆間巌元警察庁長官、元内閣官房副長官
1944年
バーニー・ウォーレルミュージシャン
1944年
ジェームズ・ヘックマン経済学者
1942年
アラン・プライスミュージシャン
1940年
小川康雄プロ野球選手
1939年
フェルナンド・ボテロ画家、彫刻家
1938年
浅野勝人政治家
1937年
ジョセフ・エストラーダフィリピン大統領、俳優
1937年
庄司薫小説家
1937年
平井宜雄法学者
1935年
ダドリー・ムーア映画俳優
1935年
久世光彦演出家、作家
1934年
衆樹資宏プロ野球選手
1933年
ジェーン・マンスフィールド女優
1932年
ズザーネ・ラウテンバッハーヴァイオリニスト
1931年
フレデリック・ブルックスコンピュータ科学者、ソフトウェア工学者
1928年
アレクシス・コーナーミュージシャン
1928年
矢島文夫言語学者
1924年
川崎優作曲家、指揮者
1923年
千宗室茶道家、裏千家第15代家元
1922年
エーリヒ・ハルトマンドイツ空軍のエース・パイロット
1921年
坂本茂プロ野球選手
1918年
中谷準志プロ野球選手
1916年
浅野賢澄実業家
1916年
高橋展子労働官僚
1912年
源氏鶏太小説家
1912年
グレン・シーボーグ化学者
1912年
松本竣介洋画家
1909年
バッキー・ウォルターズメジャーリーガー
1909年
宮崎輝実業家
1908年
ヨーゼフ・カイルベルト指揮者
1903年
エリオット・ネスアメリカ財務省代理人
1901年
岡潔数学者
1900年
アレクサンドル・プトゥシコアニメーション映画監督
1899年
ロベルト・ルッサー航空機技術者、パイロット
1897年
木村次郎右衛門男性長寿世界一の人物
1896年
山下太郎実業家、山下汽船社長
1894年
山田守建築家
1892年
ジェルメーヌ・タイユフェール作曲家
1886年
大島浩大日本帝国陸軍軍人
1884年
志喜屋孝信政治家
1883年
山口孤剣ジャーナリスト、社会運動家
1883年
リヒャルト・フォン・ミーゼス科学者
1882年
ジェトゥリオ・ドルネレス・ヴァルガスブラジル大統領
1880年
エヴゲニー・スルツキー数学者、経済学者
1879年
朝潮太郎大相撲力士
1870年
幸田延音楽家
1868年
マックス・フォン・シリングス指揮者、作曲家
1855年
杉浦重剛思想家、教育者
1849年
エヴァ・ゴンザレス画家
1845年
ミハイル・ムラヴィヨフ政治家
1834年
橋本左内福井藩士
1832年
ルクレティア・ガーフィールドアメリカ合衆国のファーストレディ
1832年
ホセ・エチェガライ・イ・アイサギレ劇作家
1801年
グスタフ・フェヒナー物理学者、心理学者、哲学者
1795年
クリスチャン・ゴットフリート・エーレンベルク生物学者、解剖学者、地質学者
1793年
フェルディナント1世オーストリア皇帝
1776年
ヴァーシリー・ゴローニンロシア海軍の軍人、探検家
1772年
デイビッド・リカード経済学者
1749年
大田南畝文人、狂歌師
1573年
土井利勝安土桃山時代の武将、江戸幕府の老中・大老
ウェブ制作・便利コード集
© 2018 wadajin.net