話題の人物動画集

田沢由哉/YouTubeまとめ

1月19日の田沢選手。再生 1月19日の田沢選手。1月19日の田沢選手。 旭川大学高等学校校歌第100回全国高等学校野球選手権記念大会2018年再生 旭川大学高等学校校歌第100回全国高等学校野球選手権記念大会2018年旭川大学高等学校校歌第100回全国高等学校野球選手権記念大会2018年 旭川大学高等学校校歌再生 旭川大学高等学校校歌旭川大学高等学校校歌

田沢由哉(たざわゆうや、1987年4月17日-)は、北海道旭川市出身のプロ野球選手(内野手)。旭川大高に入学すると、1年生にして早くも甲子園の舞台で登板し、141km/hという速球を投げて注目された。2005年夏、旭川商高に北北海道大会旭川地区代表決定戦で敗れ、甲子園出場を逃した。同年のドラフトで、西武ライオンズに3巡目に指名され投手として入団。2006年は2軍で7試合に投げて防御率6.63、2007年は15試合に投げて防御率8.29、30四球、被本塁打8本と、まだまだ荒削りなピッチングであった。2009年シーズン終了後に、内野手へ転向した。2010年シーズンは、ファームで主に三塁手、外野手として出場するも打率.108と結果を残せず、10月1日に戦力外通告を受けた。選手としての特徴・人物投手としては、しなやかなフォームと185cmの長身から繰り出される最速146km/hのストレートと、100km/h前後の緩いカーブが武器の本格的右腕であった。

Wikipedia_2016.04.09