wadajin.net

谷口尚真

谷口尚真(たにぐちなおみ、明治3年3月17日(1870年4月17日)-昭和16年(1941年)10月30日)は、日本の海軍の軍人。18代連合艦隊司令長官、14代軍令部長を務めた海軍大将。海軍良識派を代表した一人と言われる提督である。人物・来歴広島県広島市田中町(現中区田中町)出身。父は旧広島藩士である。1892年、海軍兵学校卒業(19期)。同期に百武三郎がいる。1894年、巡洋艦「高雄」に乗り込み日清戦争に従軍。1902年、海軍大学校(甲種)卒業。1904年、「浪速」乗り込みの参謀として日露戦争に出征。戦争途中で少佐に累進し軍令部参謀となって海軍作戦に参画。1921年、中将。1923年、海軍兵学校校長に就任、同校教育に情熱を注いだ。1926年及び1929年、呉鎮守府司令長官。1928年、大将。同年、第18代連合艦隊司令長官に就任。1930年、ロンドン海軍軍縮会議を巡って海軍が二分し始めた同年、海軍軍令部長に就任。無条約派(艦隊派)が大勢を占め、青年将校や予備役将官らの反対を受ける中、条約派の谷口は、海軍部内の調整に努め批准実現に貢献した。

Wikipedia_2016.04.25

ブログパーツ

自身のサイトやブログに『谷口尚真』関連のYouTube動画像再生リストを掲載(登録不要)いただけます。なお、同一ページ内にYouTube埋め込みコードの複数掲載はできません。モーダルウィンドウが正常に動作いたしませんので『1ページ1ヵ所』の掲載でお願いします。

レスポンシブ対応ブログパーツ

  • 本ページ内掲載動画よりランダムに6件表示します。
  • レスポンシブ対応~設置箇所の横幅に応じて3列×2段、または、2列×3段に割り付けます。
  • メイン画像&再生スクリーン画像3枚のサムネイル画像きです。

表示見本

ウェブ制作・便利コード集
© 2018 wadajin.net